『まほうのドリル ひらがな』こだわりポイント公開②

『まほうのドリル ひらがな』こだわりポイント公開②

前回に引き続き、今回もこだわりポイントをご紹介いたします!

こだわりポイント②

ひらがなを効率的にマスターできるよう文字・ミゾ等を配置

 

アンケート調査の中で、単調な作りでは子供が飽きてしまうため、飽きない工夫がほしいという意見がいくつかありました。

お子様が飽きないようにするためには、成長が実感できるように、書くバリエーションを増やす必要があると考えました(^^)

そこで、ひらがな版では、徐々にレベルアップできるように文字・ミゾ・補助線・フリースペースを配置し、お子様ひとりで文字を書くことができるような工夫を施しております。

■Level 1

書き順を見ながら、ミゾをなぞり、文字を書くイメージを持ってもらいます。

■Level 2

Level 1で学んだ書き順を思い出しながら、ミゾをなぞり、書き順の定着を図ります。

■Level 3

ミゾを無くし、補助線のみにしました。こちらでは、筆の運びの定着を図ります。

■Level 4

フリースペースを設けましたので、お子様自身でどれだけ書けるようになったかを確認し、成長を実感してもらいます。

文字が自動で消えるので、Level1から繰り返し練習することで、効率的にひらがなをマスターできるようになります!

お子様が練習した成果を発揮できるように、ドリル帳の最初と最後のページにフリーページを設けました(#^^#)

フリーページに文字を書いても消えますので、積極的にご利用ください!


1 comment


  • 網干

    とても娘が喜んで字を書くのを楽しんでくれていて助かっています。ただ、初めて字に出会う時に、このまほうのドリルひらがなのフォントでは間違った書き方を覚えてしまうと思います。とてもかわいいデザインで良いのですが、UDデジタル教科書体のようにフォントを改良したものも作ってくださるとありがたいです。


Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。